リポート:「陸×海×空 元自衛隊幹部 徹底討論 国防は古典に学べ~クラウゼヴィッツ『戦争論』から激変する国際情勢に打ち克つ術を学べ」(10月20日開催)

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

講師:山口昇氏(元陸上自衛隊研究本部長・陸将)

   香田洋二氏(元海上自衛隊自衛艦隊司令官・海将)

   永岩俊道氏(元航空自衛隊航空支援集団司令官・空将)

 北朝鮮情勢へのコメント等でメディア出演の機会が急増し、活躍めざましい3人の論客が一堂に会した。

 始まった3回講座「陸×海×空 元自衛隊幹部 徹底討論 国防は古典に学べ」の第1回。プロイセンの戦略家としてナポレオンに対抗したクラウゼヴィッツの名著『戦争論』がテキストだ。ちなみに、山口氏は「日本クラウゼヴィッツ学会」会長。

 同書から「戦争は政治の延長」「軍事的天才」など、カギとなる概念を抽出。その際、今日の情勢を引き合いに出すから、足が地に着いた議論になる。「空中戦」には陥らないのは、実務家ならでは。

 また、同書が著された19世紀初頭と違い、現在はイスラム国のような国民国家でない主体によるテロや、核兵器や軍事革命といったテクノロジーの進化が著しい。

 だが、『戦争論』は「本質」をとらえているがゆえに、現在も有効であるという。

(月刊「中央公論」1月号より)

第2回:マハンの『海上権力史論』から中国を読み解く

開催日時12月14日(木)19時~20時45分(開場18時30分)
会場読売新聞ビル3階新聞教室(東京都千代田区大手町1-7-1)
受講料5,400円(消費税を含む)

※終了しました

第3回:ドゥーエ、ワーデンの航空戦略理論から北朝鮮を読み解く

開催日時12月21日(木)19時~20時45分(開場18時30分)
会場読売新聞ビル3階新聞教室(東京都千代田区大手町1-7-1)
受講料5,400円(消費税を含む)

※終了しました

【注意事項】

※お申し込みの際は、ヨミウリ・オンラインから外部サービス「Peatix」にリンクします。ご利用にはPeatixのアカウント登録が必要です。
※企画内容は予告なく変更になる場合があります。
※購入は先着順です。定員に達し次第、販売終了となります。
※お申し込み後のキャンセル・払い戻し・振り替えはいたしませんので、ご了承ください。

【お問い合わせ】

 メールにて受け付けます。アドレスはこちら⇒t-academia@yomiuri.com

無断転載禁止
27094 0 大手町アカデミア 2017/12/12 15:05:00 2019/07/05 14:24:43 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20171208-OYT8I50044-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ