『親のトリセツ』保坂隆著

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「なんで聞く耳を持たないの?」と高齢の親に憤ったことのある人は多いのでは。しかし、精神科医の著者は、子どもの側にこそ「としをとったら親は子どもの言うことを聞くべきだ」という思い込みがないかと問う。介護や相続など、様々な場面での折り合いのつけ方が論じられ実用的だ。(中公新書ラクレ、840円)

無断転載禁止
784239 0 短評 2019/09/08 05:00:00 2019/09/17 16:16:42 2019/09/17 16:16:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/09/20190917-OYT8I50003-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ