『暮らしの古典歳時記』 吉海直人著 

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 現在の暮らしにまつわる事柄と古典文学のかかわりを、国文学者が分かりやすく解き明かす。蛍が登場する最古の古典は『日本書紀』だが、必ずしも美的にとらえられていなかったこと、「竜田揚げ」「三笠山」などの食べ物は百人一首から名付けられたことなど、興味深い話題が満載。(KADOKAWA、1500円)

無断転載・複製を禁じます
1365712 0 短評 2020/07/26 05:00:00 2020/08/03 11:18:26 2020/08/03 11:18:26 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200803-OYT8I50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ