『西洋音楽の歴史』岸本宏子、酒巻和子、小畑恒夫、石川亮子、有田栄著

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 中世グレゴリオ聖歌に始まる西洋クラシック音楽の歩みと深化を社会・文化的な時代背景を交えてわかりやすく伝える。時系列に沿ったストーリーは読みやすく、オペラ、オーケストラ、ピアノ音楽などジャンルごとの解説も充実している。(アルテスパブリッシング、2200円)

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1627086 0 短評 2020/11/15 05:00:00 2020/11/24 11:13:23 2020/11/24 11:13:23 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201120-OYT8I50010-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)