『釣りキチ三平の夢 矢口高雄外伝』藤澤志穂子著

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 昨年11月に亡くなったマンガ家、矢口高雄さんの評伝。地方銀行を30歳で辞め、マンガ家を目指して上京したドラマチックな人生が、本人や関係者へのインタビューから浮かび上がる。『釣りキチ三平』などの原画の写真も収録し、矢口さんの画力の高さを肌で感じられる。 (世界文化社、1600円)

スクラップは会員限定です

使い方
「エンタメ・文化」の最新記事一覧
1775244 0 短評 2021/01/17 05:00:00 2021/01/25 12:04:13 2021/01/25 12:04:13 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210121-OYT8I50040-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)