『イラスト・ルポの時代』 小林泰彦著

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

『イラスト・ルポの時代』小林泰彦著
『イラスト・ルポの時代』小林泰彦著

 1967年、「平凡パンチ」で始まった「小林泰彦のイラスト・ルポ」は海外渡航の難しい頃のアメリカと世界が舞台だ。

 木村荘八、今和次郎に影響された著者らしく、好奇心を頼りに取材し、ベトナム反戦、公民権運動、ヒッピー、エコロジーと時代の風俗と熱気が封印されている。写真と違うノスタルジーに驚く。(ヤマケイ文庫、900円)

無断転載禁止
60378 0 文庫 2019/01/22 05:25:00 2019/01/22 05:25:00 2019/01/22 05:25:00 『イラスト・ルポの時代』小林泰彦著 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20190115-OYT8I50019-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ