ウィル・スミスさん正式に謝罪、米メディアは厳しい論調「恥の殿堂…最初の1人」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

【詳報】第94回アカデミー賞、授賞式タイムライン

 【ロサンゼルス=渡辺晋】27日に行われた米アカデミー賞授賞式で、主演男優賞を受賞したウィル・スミスさん(53)が別の賞のプレゼンターを平手打ちしたことについて、主催者の「映画芸術科学アカデミー」は28日、スミスさんを非難する声明を発表し、「正式に調査を開始し、法に従って対応を検討する」と表明した。

27日、米アカデミー賞授賞式で、クリス・ロックさん(左)を平手打ちするウィル・スミスさん=ロイター
27日、米アカデミー賞授賞式で、クリス・ロックさん(左)を平手打ちするウィル・スミスさん=ロイター

 スミスさんは、コメディアンのクリス・ロックさん(57)が長編ドキュメンタリー賞を発表する際、スミスさんの妻の頭髪をやゆする発言をしたことから、登壇してロックさんの頬を平手打ちにした。スミスさんの妻は脱毛症を公表している。

 スミスさんは28日、インスタグラムでロックさんや関係者に正式に謝罪した。「妻の病状に関するジョークは私には耐えがたく、感情的に反応してしまった」と説明し、「深く反省している。私は未熟者だ」などとした。

 米メディアからは厳しい批判が出ている。地元紙ロサンゼルス・タイムズ(電子版)は「スミス氏はハリウッドの黒人の誇り高き夜を汚した」との見出しの解説記事で、「アカデミーが『恥の殿堂』を作りたければ、スミス氏はその最初の1人になるだろう」と批判した。CNNは論説で「ロック氏のジョークが正しいわけではない」としつつ、主演男優賞を初受賞したスミスさんについて「アメリカン・ドリームの最高と最悪の面を体現した」と評した。

スクラップは会員限定です

使い方
「エンタメ・文化」の最新記事一覧
2874861 0 映画 2022/03/29 09:35:00 2022/03/29 22:26:31 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/03/20220329-OYT1I50042-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)