カンヌ映画祭の応募料は「4万8000円」、アカデミー賞との違いは…知られざる「舞台裏」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 世界で最も権威ある映画祭・カンヌ国際映画祭が開会中。5月28日(現地時間)の最終日には最高賞「パルムドール賞」が発表されます。毎年、世界中で話題になりますが、そもそも「カンヌ国際映画祭」とはなにか、どのくらいすごいのか、分からない人も多いのでは? そこで、発表前に知っておきたいカンヌの「キホンのキ」をお伝えします。(デジタル編集部 古和康行)

河瀬直美さんにフランス勲章「オフィシエ」…「あらゆる国の人たちの役に立つような自分でありたい」

「新作お披露目会」がカンヌ、「功績をたたえる」のがアカデミー賞

カンヌ国際映画祭の開幕式で、観客らに手を振る「キャメラを止めるな!」の竹原芳子さん(左端)ら(17日、ロイター)
カンヌ国際映画祭の開幕式で、観客らに手を振る「キャメラを止めるな!」の竹原芳子さん(左端)ら(17日、ロイター)

 カンヌ国際映画祭は1946年に始まった映画祭です。ドイツのベルリン、イタリアのベネチアと並んで世界3大映画祭の一つで、「世界で最も権威ある映画祭」です。例年5月に開催されますが、新型コロナウイルスの影響で2020年が会場での開催を中止、21年も7月に延期となっているので、3年ぶりに「平常運転」となりました。映画祭の時期には、世界中から映画業界人やジャーナリストが大勢集まり、注目を集めます。

 アメリカのアカデミー賞も世界的な注目を集めますが、あちらは「映画賞」。すでに公開されたものから、約1万人いるアカデミー会員の投票で決定されます。会員には、監督、スタッフ、俳優に加えてマーケティングや広報の担当者、制作・配給会社の幹部といったビジネス面から支える人たちもいます。このため、「映画産業に貢献した作品」の「功績」をたたえる意味合いを強く持つのです。

 対して、カンヌは「映画祭」。ほとんどの作品はカンヌで「初出し」となるため、映画祭で上映されるまでは限られた人しか見ていません。加えて、審査員も映画監督、俳優、批評家らが務めるので芸術性が重視される傾向にあります。

 ちなみに、映画祭に併設する形で「カンヌ・フィルム・マーケット」という大規模な見本市も開かれています。ここではカンヌ国際映画祭で上映された作品の配給権などを売り買いしていて、「新作のお披露目会」としても注目を集めるのです。

1

2

3

カンヌ映画際の最新ニュースはこちら
スクラップは会員限定です

使い方
「エンタメ・文化」の最新記事一覧
3026376 0 映画 2022/05/24 14:01:00 2022/05/27 11:49:14 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220524-OYT1I50081-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)