是枝裕和監督の「ベイビー・ブローカー」、カンヌのエキュメニカル審査員賞に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【カンヌ=松田拓也】南仏カンヌで開催中の第75回カンヌ国際映画祭で28日夕(日本時間28日深夜)、コンペティション部門に出品されている是枝裕和監督(59)の「ベイビー・ブローカー」が、キリスト教関係団体が選ぶエキュメニカル審査員賞を受賞した。

河瀬直美さんにフランス勲章「オフィシエ」…「あらゆる国の人たちの役に立つような自分でありたい」
サングラスをかけてレッドカーペットに登場した是枝裕和監督(右)と主演のソン・ガンホさん(ロイター)
サングラスをかけてレッドカーペットに登場した是枝裕和監督(右)と主演のソン・ガンホさん(ロイター)

 同作品は韓国映画で、人気俳優のソン・ガンホさん(55)らが出演。子供を育てられなくなった人が匿名で預ける「赤ちゃんポスト」で出会った人々の旅を描いている。

「ベイビー・ブローカー」(C)2022 ZIP CINEMA & CJ ENM Co., Ltd., ALL RIGHTS RESERVED
「ベイビー・ブローカー」(C)2022 ZIP CINEMA & CJ ENM Co., Ltd., ALL RIGHTS RESERVED

 コンペ部門の結果は、28日夜(日本時間29日未明)に発表される。

カンヌ映画際の最新ニュースはこちら
スクラップは会員限定です

使い方
「エンタメ・文化」の最新記事一覧
3039087 0 映画 2022/05/28 22:37:00 2022/05/29 08:06:23 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220528-OYT1I50154-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)