読売新聞オンライン

メニュー

工藤静香、炎天下での愛犬の散歩で警鐘「自分だけ日傘を、もう本当に胸が痛くて辛くなりますよね」

[読者会員限定]
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

工藤静香
工藤静香

 歌手の工藤静香が22日までに自身のインスタグラムを更新し、炎天下での愛犬の散歩に警鐘を鳴らした。

 工藤は愛犬家として知られ、これまでも炎天下での散歩による犬のやけどなどの危険性などを訴えてきた。

 この日も愛犬3匹と散歩する動画を投稿。「愛犬家の皆さまは既に警戒なさっていて対策バッチリですが、この暑さに自分だけ日傘をしながら犬を歩かせている方を車から見かけると、もう本当に胸が痛くて辛くなりますよね」と炎天下で散歩しているケースを見かけたとし、「日中道路を歩かせると火傷をします。犬の足も熱さに慣れたりはしないので、時間調整が大変だと思いますが、散歩は日陰か、早朝、夕方から夜になさって欲しい!と切実に願います」と自分だけでなく犬の安全も確保できる時間帯での散歩をして欲しいと訴えた。

 また「私は散歩の前に必ず自分の手で道路を触ってから歩かせるようにしています」と自身の対策法も紹介。「本当に厳しい暑さが続きますが、皆さんん熱中症などにお気をつく下さいね!!」と呼びかけていた。

無断転載・複製を禁じます
2227010 1 エンタメ報知 2021/07/22 16:12:38 2021/07/22 16:12:46 2021/07/22 16:12:46 工藤静香 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210722-064-OHT1I91088-L.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)