「ウェントワース女子刑務所」 シーズン7スタート

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

◆Huluシリーズ別ランキング

「ウェントワース女子刑務所」©FremantleMedia Ltd.
「ウェントワース女子刑務所」©FremantleMedia Ltd.

 今週2位には、ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」がランクインした。

 清野菜名演じるレン=ミスパンダと横浜流星演じる直輝=飼育員さんが、世の中のグレーな出来事にシロクロ付ける痛快ストーリー。2日(日)放送の第4話では、10年前の火事にまつわるレンの秘密が明らかになる中、とある中学生からミスパンダに依頼が舞い込み、隠された事実が次々と発覚する。新たな謎を呼ぶスピーディーな展開から目が離せない。

 天海祐希主演の「トップナイフ -天才脳外科医の条件-」は、5位にランクイン。

 一流の技術を持ちつつも不器用な脳外科医たちの苦悩・葛藤を描くリアル・ドクターストーリー。1日(土)放送の第4話では、永山絢斗演じる西郡の誰にも言えないある出来事が明かされた。記憶をなくした2人の患者とその周りの関係が明らかになっていく中で、深山(天海)は脳に刻まれた患者の真の思いを読み解いていく。

 両作品は第1話から最新話まで見逃し配信中なので、見逃した人はチェックしてほしい。

 9位には、日本初上陸の海外ドラマをお届けするHuluプレミアから「ウェントワース女子刑務所」がランクイン。シーズン7の配信をスタートした本作は、オーストラリア発、女子刑務所を舞台に女性受刑者の壮絶な権力争いを描くサバイバルドラマ。最新シーズンでは、憎しみ合うリタとマリーの復讐(ふくしゅう)劇が周りを巻き込み、刑務所内の均衡を崩していく。第1話から衝撃の展開が待ち受けるシーズン7を、お見逃しなく。(Hulu広報宣伝)

無断転載禁止
1038660 0 Hulu 2020/02/07 05:20:00 2020/02/07 05:20:00 2020/02/07 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200205-OYT8I50055-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ