「ゼロの執行人」など劇場版コナンや赤井秀一特集も

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

劇場版最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』公開記念 『劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人』  ©2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
劇場版最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』公開記念 『劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人』  ©2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

◆Huluシリーズ別ランキング

 今週2位には『劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人』が登場した。

 大人気キャラクター・安室透が暗躍する劇場版22作目。爆破テロ事件を巡ってコナンと公安が激突する、極秘任務ミステリー。Huluでは劇場最新作『緋色の弾丸』の公開を記念して、本作やランキングにも登場している『異次元の狙撃手 (スナイパー)』『から紅の恋歌 (ラブレター)』を含む劇場版の配信と、最新作で活躍するFBI捜査官で射撃の名手・赤井秀一の特集を実施中。最新作の公開を前に、ぜひ過去作とTVシリーズを見直してほしい。

 3位にはHuluのFOXチャンネルでシーズン10後半を最速配信中の海外ドラマ「ウォーキング・デッド」がランクイン。

 最新話の第13話では、日本刀を持つ人気キャラクター、ミショーンにスポットが当たった。リック、グレンやカールなどの過去シーズンの映像がちりばめられ、ファンにとって感慨深いエピソードとなった。いよいよ残すところあと3話と迫ったシーズン10後半ではどのような物語が繰り広げられるのか、注目が集まっている。

 諸般の事情から最終話(第16話)の放送延期がアメリカで発表されたが、第15話までは通常通りの毎週月曜の夜10時にリアルタイム配信する。  

 また3月27日(金)から韓国映画『王様の事件手帖』『七年の夜』を見放題独占配信スタート。

 『王様の事件手帖』は、『パラサイト 半地下の家族』にも出演しているイ・ソンギュンと、『操作された都市』のアン・ジェホンが共演するミステリー時代劇。推理好きの王様と新人史官の宮廷コンビが凶悪事件解決に向けて捜査に乗り出す。

 『七年の夜』はチュ・チャンミン監督が衝撃のベストセラー小説を完全映画化した、狂気と戦慄(せんりつ)のサスペンス。チャン・ドンゴンが凶暴な復讐(ふくしゅう)鬼を演じ、新境地を開拓した作品だ。

 他にも傑作ハードボイルド『名もなき野良犬の輪舞(ロンド)』や実話に基づく衝撃作『1987、ある闘いの真実』など、注目作を多数配信中。ぜひこの機会にHuluで韓国映画の魅力を堪能してほしい。(Hulu広報宣伝)

無断転載禁止
1130175 0 Hulu 2020/03/27 05:20:00 2020/03/27 05:20:00 2020/03/27 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200325-OYT8I50062-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ