読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

実在のスパイがモデル 映画「工作 黒金星と呼ばれた男」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

【Huluランキング】竹内涼真・中条あやみ「君と世界が終わる日に」が2位

「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男」© 2018 CJ ENM CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED
「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男」© 2018 CJ ENM CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED

 今週もランキング上位には、日本テレビ系ドラマの見逃し配信が登場した。

 2位には竹内涼真、中条あやみ出演の「君と世界が終わる日に」が順位を上げてランクイン。“生ける(しかばね)”に占拠された世界で、離ればなれになった恋人に再会するため、主人公・響(竹内)が命がけの戦いへ身を投じる極限のゾンビサバイバル。第2話では響たちが横須賀駐屯地を目指す中、仲間のうちの一人に感染者がいることが明らかになる。いつゾンビになってしまうかわからない状況で感染者を生かしておくべきなのか、響は難しい決断を迫られる。さらに、エンディングでは予想もしなかった衝撃の展開が待ち受けており、SNSでは視聴者から驚きの声が投稿された。

 5位には亀梨和也(KAT-TUN)主演ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」が初登場。

 日本全国に存在する500万台もの監視カメラを駆使した最新鋭の監視システムによって凶悪犯を追う、サイバークライム・サスペンス。神奈川県警に新設された「KSBC(神奈川県警捜査分析センター)」を舞台に、元敏腕刑事の伏見(亀梨)と個性豊かな民間捜査員たちがリアルタイムで犯罪者を追跡し、スピーディーでスリリングな捜査を展開する。伏見を演じる亀梨の圧巻の演技や迫力のアクションシーンに、早くも期待が高まっている。

 2月1日(月)から「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男」を独占配信(定額制動画配信サービス内で独占)する。

 核開発の実態を探るべく北朝鮮への潜入捜査を命じられた実在のスパイ、“黒金星”をモデルに描いた衝撃のサスペンス。ギリギリの状況の中で繰り広げられる緊迫した情報戦と、ファン・ジョンミン、イ・ソンミンら名優たちの骨太な演技は必見。第27回釜日映画賞をはじめ2018年度の韓国映画界における賞を総なめにした社会派映画をお見逃しなく。(Hulu広報宣伝)

無断転載・複製を禁じます
1802137 0 Hulu 2021/01/29 05:20:00 2021/01/29 05:20:00 2021/01/29 05:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210127-OYT8I50064-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)