70年代フォーク「NSP」のメンバー、中村貴之さん死去…「夕暮れ時はさびしそう」がヒット

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 歌手の中村貴之氏(なかむら・たかゆき)が27日、肺がんで死去。68歳だった。告別式は近親者で行う。

 岩手県出身。1970年代にフォークグループ「NSP」のメンバーとして「夕暮れ時はさびしそう」をヒットさせた。近年はNSPメンバーだった平賀和人さん、元「ふきのとう」の細坪基佳さんと共に音楽活動をしていた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2557601 0 音楽 2021/11/29 20:36:00 2021/11/29 22:30:44 2021/11/29 22:30:44

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)