レディー・ガガ、所沢で8年ぶり来日公演…かつて「クイーン」「ボン・ジョビ」も

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 米国の歌手レディー・ガガさんが9月3、4日に埼玉県所沢市のベルーナドームで8年ぶりに来日公演を開く。コロナ禍で海外の人気アーティストによる来日公演が大幅に減っているため、久しぶりの県内開催に関係者は経済効果も期待している。

8年ぶりに来日公演を開くレディー・ガガさん=ロイター
8年ぶりに来日公演を開くレディー・ガガさん=ロイター

 今回の公演は2020年に発売し、米グラミー賞を受賞したアルバム「クロマティカ」を携えたワールドツアーの一環。7月以降、パリ、ロンドン、ロサンゼルスなど世界の主要都市を巡り、アジアでは所沢公演のみとなっている。

ベルーナドーム(読売ヘリから)
ベルーナドーム(読売ヘリから)
西武球場(1983年撮影)
西武球場(1983年撮影)

 ベルーナドームでは、ドーム化する前の西武球場時代から大物アーティストがコンサートを開いている。1982年は英国のロックバンド「クイーン」が公演を行い、84年にはロックフェスティバルに米国のロックバンド「ボン・ジョビ」が出演した。サザンオールスターズやミスターチルドレンといった国内の人気グループの公演にも大勢のファンが球場に詰めかけた。

 9月の来日公演にあたり、西武ライオンズの松本徹営業部長は「レディー・ガガさんにとって印象に残るものになることを願っている」とコメント。5月28日からチケットの一般販売が行われる。チケット情報などは来日公演特設サイト( https://ladygaga.livenation.co.jp )へ。

スクラップは会員限定です

使い方
「エンタメ・文化」の最新記事一覧
3020033 0 音楽 2022/05/22 03:15:00 2022/05/23 21:39:55 2022/05/23 21:39:55 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220521-OYT1I50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)