読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「ゴルゴ13」気が付けば201巻…「こち亀」抜き世界記録

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 漫画家さいとう・たかをさん(84)の代表作「ゴルゴ13」の単行本の第201巻が5日、リイド社から刊行される。「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」として2016年にギネス世界記録に認定された秋本治さん(68)の漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(集英社、全200巻)を抜き、最多巻記録を更新することになる。

「ゴルゴ13」第201巻の表紙 (C)さいとう・たかを/さいとう・プロダクション/リイド社
「ゴルゴ13」第201巻の表紙 (C)さいとう・たかを/さいとう・プロダクション/リイド社
「ゴルゴ13」の主人公・デューク東郷 (C)さいとう・たかを/さいとう・プロダクション/小学館
「ゴルゴ13」の主人公・デューク東郷 (C)さいとう・たかを/さいとう・プロダクション/小学館

 さいとうさんは「気が付けば201巻、ただただ読者の皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントしている。

 「ゴルゴ13」は、一匹 おおかみ のA級スナイパーが、複雑な国際情勢の中で「標的」の狙撃を請け負うシリーズ連作。1968年に「ビッグコミック」(小学館)で連載が始まり、昨年、コロナ禍によるスタッフの「3密」回避のため、約1か月半中断した以外は、現在も休むことなく連載が続いている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2177057 0 サブカル 2021/07/03 22:14:00 2021/07/04 10:40:23 2021/07/04 10:40:23 「ゴルゴ13」第201巻の表紙 (C)さいとう・たかを/さいとう・プロダクション/リイド社 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210703-OYT1I50125-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)