文字サイズ

    米「2国間で」日本「TPP復帰を」…貿易協議

    • 日米の閣僚級による貿易協議に臨む茂木経済再生相(右側手前)(9日、ワシントンで)=AP
      日米の閣僚級による貿易協議に臨む茂木経済再生相(右側手前)(9日、ワシントンで)=AP

     【ワシントン=寺島真弓】日米の閣僚級による新たな貿易協議の初会合が9日(日本時間10日未明)、ワシントンで開かれた。米国が2国間協定の締結へ向けた交渉を要求した一方、日本は環太平洋経済連携協定(TPP)への復帰を提案した。当初の日程を1日延長し、10日も協議することになった。

     初会合には茂木経済再生相と、米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表らが出席し、約2時間半行われた。このうち約2時間は、茂木氏とライトハイザー氏が2人だけで会談した。

     茂木氏は会合後、記者団に対し、「率直な意見交換ができた。相当、幅広い内容について議論した。早期に成果を出したいという考えは、共有していると思う」と述べた。

    (ここまで303文字 / 残り312文字)
    2018年08月10日 13時10分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ