文字サイズ

    iPhone、大幅値引き合戦…中国ネット通販

     【北京=鎌田秀男】中国のインターネット通販大手が、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の大幅値下げを始めた。中国で販売不振が続くアップルが、まもなく価格を見直すとの観測から、先行して値引き合戦を仕掛けた模様だ。

     ネット通販大手・京東ジンドンは11日から、中堅機種「iPhone8」シリーズを、店頭価格から約2割値引きした。家電量販チェーン・蘇寧スウニンの通販サイトも追随し、最新機種「X(テン)R」を約2割引きにした。古い機種との交換キャンペーンを利用すれば、さらに安く購入できる。

     中国メディアの取材に対し、京東は「アップルから(値引きの)通知と権限を受けた」と回答した。中国の経済紙「毎日経済新聞」は「アップルが値下げをするとの情報は、ますます現実味を帯びてきた」と報じている。

     米アップルは今月2日、中国での販売不振を理由に売上高見通しを引き下げ、世界の株式相場の急落を招いた。

    2019年01月11日 20時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ