スーパーにレストラン「SENRITO」完成

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

完成した街区「SENRITO」(大阪府豊中市で)=畑中俊撮影
完成した街区「SENRITO」(大阪府豊中市で)=畑中俊撮影

 読売新聞大阪本社と読売テレビ放送が、大阪府豊中市の千里中央駅前で、関西電力グループと建設を進めてきた街区「SENRITO(センリト)」が1日完成した。

 よみうり文化センターの跡地開発の一環。街区は、スーパーマーケットやレストランなどが入る商業施設で、2017年4月に全面開業した「SENRITOよみうり」と、今年2月末に完工した関電グループのタワーマンション「シエリアタワー千里中央」(地上52階、地下1階)からなる。

 マンションと商業施設の2階部分には、駅や周辺施設と行き来できる歩行者デッキを整備しており、1日に開通した。車椅子などでも通行しやすい段差のない設計で、雨よけのひさしなども設けられ、買い物だけでなく、通勤や通学など幅広い人が利用しやすい。

469163 0 経済 2019/03/01 18:21:00 2019/03/01 18:21:00 2019/03/01 18:21:00 完成した街区「SENRITO」(大阪府豊中市で)=畑中俊撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/03/20190301-OYT1I50064-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ