孫正義氏、ビットコインで144億円損失か

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=有光裕】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は23日、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長が個人として行ったデジタル通貨「ビットコイン」への投資で1億3000万ドル(約144億円)余りの損失を出していたと報じた。ソフトバンクが買収した米国企業の幹部に勧められて購入したという。同紙は「世界的なベテラン投資家さえも、熱狂に巻き込まれていたことを示すものだ」とした。

551763 0 経済 2019/04/24 07:17:00 2019/04/24 09:48:05 2019/04/24 09:48:05

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ