五輪中はリコー本社閉鎖、2000人は自宅や事業所勤務

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 リコーは20日、来夏の東京五輪期間中、東京都内の本社を閉鎖し、社員約2000人を一斉に在宅勤務などリモートワークにすると発表した。時間や場所にとらわれない柔軟な働き方を促すとともに、大会期間中の首都圏の混雑に対応する。

 2020年7月24日~8月9日の約2週間、本社社員を対象に、自宅のほか、外部の共同オフィスやグループ会社の事業所などで勤務してもらう。修理受付などに携わる一部の社員は対象外とする。

無断転載禁止
648613 0 経済 2019/06/20 19:06:00 2019/06/20 21:28:21 2019/06/20 21:28:21

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ