スマホで注文、店舗で受け取り…スタバが新サービス

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

動画はこちら

 スターバックスコーヒージャパンは26日から、スマートフォンのアプリで注文した商品を店舗で受け取れるサービス「モバイルオーダー&ペイ」を始める。まずは、東京都内の56店舗でスタートし、2020年末までに全国の店舗に広げる予定だ。

 アプリで店舗と商品を選び、事前にアプリと連携させたプリペイド方式の「スターバックスカード」で決済する。利用客は、できあがった時間に合わせて来店すれば、並ばずに商品を受け取れる仕組みだ。すでに米国や韓国などで実施している。

 定番の「ドリップコーヒー」など、約40品目が対象。好みに合わせてトッピングも可能だ。10月の消費増税後、飲食料品の持ち帰りには8%の軽減税率が適用される。同社は「軽減税率で持ち帰りの注目度が上がることを視野に入れ、利用者のニーズに応えたい」としている。

無断転載禁止
656987 0 経済 2019/06/25 18:53:00 2019/06/25 22:51:30 2019/06/25 22:51:30

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ