自動車保険、大手4社値上げへ…増税で3%前後

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 損害保険大手4社は、自動車保険の保険料を来年1月にも値上げする方針を固めた。10月の消費税率引き上げで、事故時の修理費用が増えることが主な要因だ。値上げ幅は平均3%前後とみられ、今後、詳細を詰める。大手の一斉値上げは2014年以来、約5年ぶりとなる。

 値上げするのは、東京海上日動火災保険、三井住友海上火災保険、損害保険ジャパン日本興亜、あいおいニッセイ同和損害保険の4社。

 増税で損保会社が負担する修理にかかる費用が増える一方、契約者が支払う保険料には消費税がかからないなどの理由で、各社とも年間数百億円規模で負担が増える見通しだ。今年10月には火災保険料も値上げされることになっている。

無断転載禁止
666661 0 経済 2019/07/01 20:10:00 2019/07/01 20:10:00 2019/07/01 20:10:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ