韓国への輸出規制の撤回、世耕経産相「全く考えていない」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 韓国に対する半導体素材の輸出規制強化について、世耕経済産業相は3日、記者団に「撤回は全く考えていない」と述べ、予定通り実施する考えを示した。世耕氏は「安全保障上、兵器などに転用される可能性のある技術を輸出する際はきちっとした管理が求められ、各国が責任を持って運用している」と説明した。

 輸出規制を緩和する「ホワイト国」の対象が27か国にとどまっていたことにも言及し、「韓国はそこから外れ、他の国と同じ通常の扱いになる。外交上の問題は全く関係がない」と強調した。

無断転載禁止
670977 0 経済 2019/07/03 19:23:00 2019/07/04 09:44:45 2019/07/04 09:44:45

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ