スマホ新サービス、ヤマトが延期…安全性再点検

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ヤマト運輸は29日、会員向けサービス「クロネコメンバーズ」の不正ログイン問題に伴い、8月5日に開始予定だった新たなスマートフォン向けサービスを延期すると発表した。同社が手がけるネットサービス全般について安全性の再点検を行うためとしている。

 新サービスは、スマートフォンを使って荷物の発送手続きが完結できる内容だった。新たな開始時期は未定で、同社は「安心して使ってもらえるよう万全を期す」(広報)としている。8月1日にタレントを呼んで開催を予定していた発表会も延期する。

 今月下旬に判明した不正ログインでは、クロネコメンバーズ会員のうち3467件で、氏名やメールアドレス、クレジットカード情報などが第三者に閲覧された可能性が判明している。

無断転載禁止
714351 0 経済 2019/07/29 19:42:00 2019/07/29 19:42:00 2019/07/29 19:42:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ