韓国も日本を優遇国から除外…日本側「半導体は台湾製でも」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 韓国政府は2日、輸出手続き簡略化の優遇措置を受けられる対象国から、日本を除外する手続きに入ると表明した。日本への輸出の際、軍事転用が可能な品目は原則、輸出契約ごとに個別の許可申請が必要になる。日本政府が優遇措置の対象国から韓国を除外する政令改正を閣議決定したことを受けた措置だが、日本政府関係者は「大きな影響はない」との見方を示している。

 日韓両国の輸出入では、主に日本から原材料を輸出し、韓国から完成品として輸入するケースが多い。日本は韓国から半導体も輸入しているが、「台湾から仕入れることもできる。代替が利かない品目はほとんどない」(日本政府関係者)という。個別の許可申請が必要になった場合でも、用途に問題がなければ輸出は許可される。

無断転載禁止
724684 0 経済 2019/08/04 13:15:00 2019/08/04 15:59:42 2019/08/04 15:59:42

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ