「セブンスター」が510円に…JT、115銘柄の値上げ申請

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本たばこ産業(JT)は、10月の消費税率引き上げに合わせて、計115銘柄のたばこの値上げを財務省に申請したと発表した。認可されれば、10月1日から値上げされる。

 値上げする商品の内訳は紙巻きたばこが102銘柄のほか、加熱式たばこ4銘柄など。たとえば、「セブンスター」が現行の500円から510円になるほか、加熱式たばこ「メビウス・フォー・プルーム・エス」は480円が490円になるなど、主な銘柄は1箱あたり10円程度値上がりする。

 「ウィンストン」や「キャメル」など一部銘柄は価格を据え置く。

無断転載禁止
738484 0 経済 2019/08/13 17:38:00 2019/08/13 17:38:00 2019/08/13 17:38:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ