中国国有の原子力大手に…米国製品の輸出「禁止」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=小林泰明】米商務省は14日付で、中国の国有原子力大手「中国広核集団」を安全保障上の懸念がある輸出規制リストに追加すると発表した。関連会社を含む4社について、米国製品の輸出を事実上禁じる。

 リスト追加の理由は、「中国で軍事転用するために、米国の先端的な核技術や材料の獲得に取り組んでいる」と説明している。

 同省は5月に中国通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)を輸出規制リストに加えたほか、6月には中国のスーパーコンピューター企業など5企業・団体をリストに追加するなど、ハイテク分野で中国に対する締め付けを強めている。

無断転載禁止
742220 0 経済 2019/08/14 22:02:00 2019/08/14 22:02:00 2019/08/14 22:02:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ