三井住友カード、会員アプリで1万6756件の不正ログイン

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 クレジットカード大手の三井住友カードは23日、会員向けスマートフォンアプリ「Vpassアプリ」で不正ログインが確認されたと発表した。22日までに1万6756件のIDで不正にログインされた可能性があり、利用者の氏名や利用明細などが閲覧されたおそれがある。

 同社によると、仮に不正にログインされてもカード番号が表示されないため、カード番号の漏えいや金銭被害は確認されていない。すでに不正にログインされたIDのパスワードを無効化するなど対策を講じた。

 パスワードが流出した形跡はないという。問い合わせはサポートデスク(0120・975・886)。

無断転載禁止
759177 0 経済 2019/08/23 20:13:00 2019/08/23 20:13:00 2019/08/23 20:13:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ