韓国からの旅行者、9月は58%減…関係悪化で手控える動き

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本政府観光局が16日発表した9月の訪日外国人旅行者数によると、韓国からの旅行者数は前年同月比58・1%減の20万1200人となり、8月の48%減からさらに減少幅が拡大した。韓国以外の主要国・地域はラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会などの影響で増加し、全体の訪日客数は5・2%増の227万2900人と、2か月ぶりに前年実績を上回った。

 日韓関係悪化の影響で、韓国では日本への旅行を手控える動きが広がる一方だ。台風で関西空港などが一時的に閉鎖され、韓国人旅行者が減った2018年9月と比べても大幅に減り、減少幅は、東日本大震災の影響を受けた11年5月(58・3%減)以来の大きさとなった。

 一方、日本から韓国を訪れた9月の旅行者数(暫定値)は1・5%増の25万3000人と1年7か月連続で増加した。ただ、2~3割増加していた7月までに比べると伸びは小さくなっている。

 9月の国・地域別の訪日客は、トップの中国が25・5%増の81万9100人、2位の台湾は14・3%増の37万6200人で、韓国は3位だった。4位の香港、5位の米国も20%を超える大幅増だった。豪州や英国が大幅に伸びるなど、ラグビーW杯も影響したとみられる。

無断転載禁止
848494 0 経済 2019/10/16 18:04:00 2019/10/16 21:21:24 2019/10/16 21:21:24

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ