日産新社長に就任する内田氏、初めて公の場で発言…「信頼回復を目指す」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

社長兼CEO就任が決まった後、初めて公の場に登場した日産自動車の内田誠専務執行役員(22日、横浜市で)
社長兼CEO就任が決まった後、初めて公の場に登場した日産自動車の内田誠専務執行役員(22日、横浜市で)

 日産自動車の新社長兼最高経営責任者(CEO)に就任が決まった内田誠専務執行役員(53)は22日、横浜市のイベントで「これまでの経験を生かし、日産の事業と信頼の回復を目指す」と抱負を述べた。

 日産が開いた電気自動車(EV)の国際レース「フォーミュラE」に参戦する発表会で、サプライズ登壇した。内田氏は現在、中国事業を統括している。今月8日の新経営陣の決定後、内田氏が公の場で発言したのは初めて。

 内田氏は「時間がかかるかもしれないが、日産が回復のための正しい道筋にあると確信している」とし、来年1月1日までの就任後、再建策などを詳しく説明する考えを示した。

無断転載・複製を禁じます
858074 0 経済 2019/10/22 20:31:00 2019/10/22 20:31:00 2019/10/22 20:31:00 社長兼CEO就任が決まった後、初めて公の場に登場した内田専務(22日、横浜市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191022-OYT1I50035-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ