先着100人、幸楽苑「10円」中華そば…台風で休業の店舗再開

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ラーメンチェーン「幸楽苑」を展開する幸楽苑ホールディングス(HD)は、今月29日と12月6日の2日間、全国約500店舗で、通常440円の中華そばを10円で販売する。台風19号の影響で休業していた店舗がすべて営業再開したことを受けたキャンペーンで、各店先着100人までの限定だ。

 101人目以降の来店者には、次の来店時に使える中華そばの無料券を渡す。

 幸楽苑は、10月の台風19号で、福島県郡山市にある麺やスープを製造する工場が浸水被害を受け、一時、約240店が休業したが、今月中旬までにすべての店舗が営業を再開した。

 また、幸楽苑HDは20日、働き方改革の一環として実施している元日休業を、来年も、ほぼ全店で行うと発表した。

無断転載・複製を禁じます
909065 0 経済 2019/11/20 17:28:00 2019/11/20 22:39:44 2019/11/20 22:39:44

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ