台風で納車遅れも、10月トヨタグループ新車販売2割減

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 トヨタ自動車は28日、ダイハツ工業と日野自動車を合わせたグループ全体の10月の国内新車販売台数が、前年同月比22・6%減の15万274台だったと発表した。消費増税後の反動に加え、台風19号による納車遅れが起きたためとしている。

 グループ全体の国内販売台数が前年同月の実績を下回るのは7か月ぶりで、減少率は東日本大震災後の2011年7月(28・3%)以来の大きさだった。

 10月のグループ全体の世界新車販売台数は、国内の落ち込みが響き、5・5%減の85万4168台となり、7か月ぶりに減少した。

無断転載・複製を禁じます
922561 0 経済 2019/11/28 20:44:00 2019/11/28 20:44:00 2019/11/28 20:44:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ