政府が新しい経済対策決定、財政措置13・2兆円

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 政府は5日夕の臨時閣議で、財政措置が13・2兆円程度、事業規模が26兆円程度の新しい経済対策「安心と成長の未来を拓く総合経済対策」を決定した。2019年度補正予算と20年度当初予算に反映し、「15か月予算」として経済運営に万全の対応を整える。

 対策は、〈1〉災害からの復旧・復興と安全・安心の確保〈2〉経済の下振れリスクへの重点支援〈3〉東京五輪・パラリンピック後の経済活力の維持・向上―の3本柱となる。財政措置のうち、国と地方の直接支出は9・4兆円程度で、国が資金を調達して低金利で貸し出す財政投融資が3・8兆円程度。

無断転載・複製を禁じます
934841 0 経済 2019/12/05 18:55:00 2019/12/05 18:55:00 2019/12/05 18:55:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ