ノザキのコンビーフ、9億個売れた巻き取り鍵の「枕缶」終了

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

現行の「ノザキのコンビーフ」(川商フーズ提供)
現行の「ノザキのコンビーフ」(川商フーズ提供)
底部のシールをはがして開ける形に刷新する「ノザキのコンビーフ」(川商フーズ提供)
底部のシールをはがして開ける形に刷新する「ノザキのコンビーフ」(川商フーズ提供)

 「ノザキのコンビーフ」を販売する川商フーズは15日、70年ぶりにパッケージを刷新すると発表した。現在の巻き取り鍵で缶を一周させて開ける方式から、底部のシールをはがす方式に改める。3月16日に発売する。

 国産コンビーフ第1号として1948年に発売された当時は瓶詰だった。50年に、牛のマークをつけた現在のスチール缶が誕生。下側から肉を詰めることで空気を抜き、酸化を防いで品質を長期間保てるよう台形とした。形が枕に似ていることから「枕缶」と呼ばれて親しまれ、累計販売数は9億個を超えるという。

 缶の製造設備が老朽化したのに加え、一部で「開けづらい」との声があったことを踏まえ、刷新を決めた。「枕缶」の形状は踏襲したが、内容量は顧客の「1回分には多すぎる」との声を踏まえて100グラムから80グラムに減らした。賞味期限は現在より半年長い3年半になった。希望小売価格は税抜き395円。

無断転載禁止
1001735 0 経済 2020/01/15 18:41:00 2020/01/15 23:53:57 2020/01/15 23:53:57 リニューアルする「ノザキのコンビーフ」(川商フーズ提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/01/20200115-OYT1I50085-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ