新型コロナでアマゾンやソニー出展取りやめ、世界最大級のモバイル展示会中止

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロンドン=池田晋一】スマートフォンなど通信機器の国際展示会「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」の主催団体「GSMA」は12日、今月24日にスペイン・バルセロナで開幕予定だった展示会を中止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、出展企業が相次いで参加見送りを表明していた。

 MWCは世界最大級の展示会で、例年10万人を超える来場者が集まる。スマホの新製品や次世代通信規格「5G」の技術が披露され、今年は27日までの4日間の日程で開催される予定だった。

 ただ、世界各地から不特定多数の参加者が集まることから、新型ウイルスの感染と拡散が懸念され、米アマゾン・ドット・コムやソニー、NTTドコモなど主要企業の多くが出展取りやめを表明していた。

 GSMAは12日の声明で「感染拡大の状況が開催を困難にした。開催地の関係者も中止決定を尊重している」と述べた。

 当面、こうした国際展示会の中止が相次ぐ可能性も出てきそうだ。

【随時更新】新型コロナ、今なにをすべきか~正しい情報で正しい行動を

無断転載禁止
1050377 0 経済 2020/02/13 05:06:00 2020/03/09 14:03:58 2020/03/09 14:03:58

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
100円割引
参考画像
5000円以上お買上で5%OFF(マイカーで御来店のお客様のみ、特価品、食料品は除く)

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ