横浜でのカメラ展示会中止…「健康や安全を第一に」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、一般社団法人カメラ映像機器工業会(東京都港区)は14日、27日からパシフィコ横浜(横浜市西区)で開催予定だったカメラの展示会「CP+(シーピープラス)2020」を中止すると発表した。「来場者や出展関係者の健康や安全を第一に考えた」としている。

 展示会は、国内外のカメラ関連企業が出展する催しで、4日間の日程で開催される予定だった。

無断転載禁止
1053524 0 経済 2020/02/14 19:22:00 2020/02/14 19:22:00 2020/02/14 19:22:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ