[深層NEWS]楽天の送料無料化「さまざまな関係者の利益を考えるべき」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 上智大の楠茂樹教授と日本ECサービスの清水将平社長、ネット通販サイト楽天市場の一部出店者でつくる「楽天ユニオン」の勝又勇輝代表が19日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、楽天が導入予定の送料無料化を議論した。

 楽天は3月18日から1店舗での買い物が税込み3980円以上で一律無料(一部地域除く)にする方針だ。

 これに対し、清水氏は「送料を払いたくないという人が非常に増えている」と分析した。一方、一律無料化に反対する勝又氏は「出店者に選択肢を」と主張した。独占禁止法に詳しい楠氏は「さまざまな関係者の利益を考えるべきだ」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1062050 0 経済 2020/02/20 00:08:00 2020/02/20 00:08:00 2020/02/20 00:08:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ