トイレ紙の返礼品に「納税」殺到、担当者は困惑「デマが急増の理由なので…」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ふるさと納税の返礼品のトイレットペーパー(石巻市提供)
ふるさと納税の返礼品のトイレットペーパー(石巻市提供)

 日本製紙の工場がある宮城県石巻市で、ふるさと納税が急増している。返礼品のトイレットペーパーが目当てで、デマによる紙製品の品薄が理由とみられる。ただ、トイレットペーパーの在庫はあるものの、市の観光PRキャラクターが印刷された専用の包装紙の生産が間に合わず、「発送には1か月以上かかる」(市地域振興課)という。

 同市では、1万円の寄付でトイレットペーパー28ロール、5000円でトイレットペーパー4ロールとティッシュ4箱を返礼品として用意している。

 市地域振興課によると、トイレットペーパー目当ての寄付は通常、週に数件だというが、デマが出回った2月下旬から寄付が急増。今月2日と3日には一日に90件以上も殺到し、先月28日~3月4日の6日間で322件に達した。同課の担当者は「デマが急増の理由なので、一概に喜べるものではない」と困惑している。

残り:0文字/全文:373文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1090126 0 経済 2020/03/06 05:00:00 2020/03/07 18:04:09 2020/03/07 18:04:09 石巻市がふるさと納税の返礼品として用意しているトイレットペーパー(市提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200305-OYT1I50071-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ