ホンダ、武漢市の完成車工場を11日から再開へ…当面は限定的

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ホンダが中国・湖北省武漢市にある四輪車の完成車工場を11日から再開させる見通しであることがわかった。地元当局から再開許可を得た。

 早期に生産を始める考えだが、現地の部品メーカーの多くは稼働しておらず、当面は限定的な生産となる見通し。同工場は1月末の春節休暇前から稼働しておらず、再開できれば約1か月半ぶりとなる。武漢市にある三つの完成車工場の生産能力は約60万台で中国生産の半分を占める。広東省の完成車工場は2月17日から再開した。

無断転載・複製を禁じます
1100469 0 経済 2020/03/10 20:56:00 2020/03/10 20:56:00 2020/03/10 20:56:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ