切手シート「必ず販売、返納受け付けない」…郵便局責任者がメール

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本郵便は18日、尼崎北郵便局(兵庫県尼崎市)の集配責任者が、配達員らに販売用として渡した切手シートについて、完売を強く求めるメールを送信していたと明らかにした。

 同社によると、責任者は今月16日、配達員130人の業務用携帯電話に、「業務命令」「必ず販売して帰局してください。返納は受け付けません」と指示するメールを送った。

 同社では保険販売などで過度な営業目標(ノルマ)を課す体質が問題視されてきた。広報室はノルマの存在は否定したが、「責任者は業務から外し、処分を検討している」と説明した。

無断転載・複製を禁じます
1115638 0 経済 2020/03/18 20:34:00 2020/03/18 22:08:33 2020/03/18 22:08:33

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ