興和と伊藤忠商事、未配布分の布マスクすべて回収へ…海外工場で生産し納品

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの感染防止策として、政府が国内の全世帯に配布を始めた布マスクを巡り、納入を請け負った興和と伊藤忠商事は、未配布分のマスクをすべて回収すると発表した。布マスクの一部で、汚れなどが付いた不良品が見つかったためだ。

 両社が納入した布マスクは、海外の工場で生産後、検品して厚生労働省に納品していた。厚労省から、不良品があるとの指摘を受け、検品作業の強化を決めた。伊藤忠は工場での通常作業に加え、輸出前の外部業者による検品と、輸入後に専門業者が行う検品に、社員が立ち会うことにした。

 梶山経済産業相は24日の閣議後の記者会見で、「しっかりした品質のものを届けるのは当たり前のことだ」と指摘した。

無断転載・複製を禁じます
1185113 0 経済 2020/04/24 19:48:00 2020/04/24 19:48:00 2020/04/24 19:48:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ