「コロナ困窮」学生を支援…三菱UFJ、バイト5千人募集

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は13日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴ってアルバイト先が休業したことなどにより生活に困窮する大学生らを対象に5000人規模のアルバイトを募集することを決めた。

 6月初旬から募集を始める方針だ。業務は、ネット上での金融取引などへの継続的な意識調査への協力や、デジタル関連サービスの試験利用などを想定している。報酬は、複数回の調査協力で数万円程度となる見込みだ。

 金融業界では、金融とITを組み合わせた「フィンテック」の進展により、大手銀行もIT企業との競争を強いられている。

 調査結果を通じて、若者の金融サービスや資産形成などへのニーズを把握し、今後の新サービスの開発などに生かす狙いもある。

 大学の学生課などと連携し、必要な学生が応募できるよう工夫する。

 MUFGはこのほか、困窮する学生を経済面で支援する団体「日本学生支援機構」と「あしなが育英会」に5億円ずつ寄付する。

無断転載・複製を禁じます
1219094 0 経済 2020/05/14 05:00:00 2020/05/14 09:06:42 2020/05/14 09:06:42

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ