読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

3月機械受注、民間需要0・4%減…新型コロナの影響は限定的

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 内閣府が20日発表した3月の機械受注統計で、企業の設備投資の先行きを示す「民間需要」(船舶・電力を除く、季節調整値)は前月比0・4%減の8547億円となり、3か月ぶりに減少した。非製造業を中心に大型受注があったことが大きく、新型コロナウイルスの感染拡大の影響は限定的だったとみられる。

 製造業は2か月連続で減少し、前月比8・2%減だった。「自動車・同付属品」(28・4%減)や「電気機械」(24・4%減)で減少が目立ち、感染拡大に伴う国内外の経済活動の停滞の影響を受けたとみられる。

 一方、船舶・電力を除いた非製造業は5・3%増で、2か月連続で増加した。鉄道車両などで大型受注があった「運輸業・郵便業」(82・0%増)や「通信業」(25・2%増)が押し上げた。

 内閣府は基調判断を「足踏みがみられる」に据え置いた。

無断転載・複製を禁じます
1230007 0 経済 2020/05/20 09:07:00 2020/05/20 12:05:47 2020/05/20 12:05:47

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)