「ネット活用し採用活動を」就活に配慮求める要望書…私大加盟団体

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 全国約240の私立大・短大が加盟する「全国私立大学就職指導研究会」は20日、文部科学省と経団連に対し、新型コロナウイルスの感染拡大で学生の就職活動に支障が出ないよう配慮を求める要望書を提出したと発表した。

 要望書は18日付で、企業側に、▽感染防止対策として、可能な限り、ウェブ面接などインターネットを活用した採用活動を行う▽採用選考のスケジュールや採用方法といった情報を早期に示す▽将来を見据え、計画的に採用する――などを求めた。

 同研究会会長を務める神山正之・立教大キャリアセンター事務部長は「大学生の就職活動はこれまでに経験したことのない状況下で行われ、学生の不安が増大している」としている。

無断転載・複製を禁じます
1231049 0 経済 2020/05/20 19:23:00 2020/05/20 21:19:57 2020/05/20 21:19:57

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ