読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「LINE」がオンライン診療参入へ…全国の医師2000人活用を想定

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 無料通信アプリ「LINE」は今夏にも、スマートフォンなどを使ったオンライン診療事業に参入する。新型コロナウイルスの感染拡大でオンライン診療の需要が高まるなか、国内で8000万人以上の利用者がいるLINEの参入は、普及に向けた呼び水になりそうだ。月内にも表明する。

 診察は、医師と患者がアプリ内のビデオ通話機能を使って行う。アプリ内では予約から診察、会計までをワンストップで済ませられる仕組みを検討し、支払いもLINEが手がける決済サービス「LINEペイ」の活用を見込む。

 全国で少なくとも約2000人の医師の利用を想定し、薬剤師による服薬指導なども導入したい考えだ。利用料については今後、具体化を進める。

 運営は、LINEなどが出資する合弁会社「LINEヘルスケア」が行う。同社は昨年12月、アプリを通じて医師に健康相談できるサービスを始めていた。

無断転載・複製を禁じます
1231438 0 経済 2020/05/20 22:56:00 2020/05/21 06:08:07 2020/05/21 06:08:07

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)