読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

NYダウ終値、101ドル安の2万4474ドル…米中対立激化による混乱懸念

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=小林泰明】21日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値は前日比101・78ドル安の2万4474・12ドルだった。

 米議会上院が20日、中国を念頭に、米株式市場に上場する外国企業の監視を強化する法案を可決し、米中の対立激化で世界経済が混乱するとの懸念が高まった。

 ダウ平均は上昇傾向が続いており、当面の利益を確定するための売り注文も出た。

無断転載・複製を禁じます
1233803 0 経済 2020/05/22 05:54:00 2020/05/22 10:10:23 2020/05/22 10:10:23

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)