パソコン破損や情報漏えい、テレワークのリスクに一括対応の保険…三井住友海上など

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険は、在宅勤務などのテレワークを導入した企業の損害を補償する「テレワーク総合補償プラン」の販売を始めた。

 テレワークをする社員が自宅に持ち帰った業務用パソコンの破損や盗難のほか、サイバー攻撃による情報漏えいに関連した損害などに対応する。これまでは複数の別の保険に加入する必要があったが、テレワークに関する様々なリスクに一括で対応できるようにした。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、企業ではテレワークの活用が広がっている。三井住友とあいおいは、リスクへの懸念からテレワークの導入が進んでいない中小企業を中心に、新商品の売り込みを図る。

無断転載・複製を禁じます
1238350 0 経済 2020/05/24 20:52:00 2020/05/24 20:52:00 2020/05/24 20:52:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ