4月の自動車世界生産台数、主要全8社が前年下回る

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自動車主要8社が28日発表した4月の世界生産台数は、新型コロナウイルスの感染拡大による外出制限で各地の工場が停止し、全社が前年実績を下回った。

 トヨタ自動車が51%減、ホンダが52%減、日産自動車が62%減で、8社の単純合計は61%減の92万台にとどまった。北米、欧州、アジアなどの停止が響いた。

 主力のインド工場が停止したスズキは87%減、米国工場の稼働を停止したSUBARU(スバル)は83%減と、大きく落ち込んだ。

 世界販売台数も各社4~8割のマイナスとなり、8社の合計は51%減の約108万台と半減した。

無断転載・複製を禁じます
1246730 0 経済 2020/05/28 18:34:00 2020/05/28 18:34:00 2020/05/28 18:34:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ