スマホ2万円超えて値引き、ドコモを行政指導…auに続き

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 総務省は29日、法令で定める上限を超えてスマートフォンを値引き販売したとして、NTTドコモと同社の販売代理店70社に対し、行政指導したと発表した。

 発表によると、「ドコモショップ」を運営する「兼松コミュニケーションズ」(東京都渋谷区)など代理店70社は、昨年10月以降、通信契約を条件に販売したスマホで、端末代を法令の上限2万円を超えて値引きした。昨年10月に施行された改正電気通信事業法の理解が不十分だったという。

 3月には、KDDI(au)も総務省から同じような指導を受けた。

無断転載禁止
1249102 0 経済 2020/05/29 21:21:00 2020/05/29 21:21:00 2020/05/29 21:21:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ